忍者ブログ
・・・不動産と世相を本音で語り、真剣勝負で生きる・・・
[229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219
 帝国データバンクの調査によると、信用調報告書のある不動産仲介業者1万4,762社のうち、1万31社(68%)が後継者不在企業とのことである。
 
 これは、全業種平均の後継者不在率66%を上回り、サービス業(72.1%)、建設業(69.6%)、林業(69.1%)に次いで4番目の高い水準。
 
 不動産仲介業は歴史も浅く、開業が容易にできる反面、廃業率も高い業界です。
 
 500万円程度の開業資金と宅建主任者の免許があれば、経験がなくとも起業できるという意味では開かれた業種・業界といえます。
 
 インターネットが普及し、お客様の情報収集手段がチラシからネットに大転換した現状に対応する能力と体制ができれば、仲介業界の未来は明るいはずです。
 
 しかし、現実は、インターネット対応、お客様に満足していただけるホームページの運営は容易でないことも事実です。
 
 仲介部門を立ち上げて8年、インターネット中心に切り換えて4年になりますが、まだまだ、「日、くれて道遠し」の感があります。
 
 しかし、お客様の一生一度の買い物をお手伝いできることは、やりがいのある仕事であることはまちがいありません。
 
 お客様の最も身近に存在する仲介業者を目ざして、これからも精進する覚悟です。
PR
アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
本音言三
性別:
男性
職業:
不動産鑑定士
自己紹介:

アクセス解析
忍者ブログ [PR]